効果は同じなのか | 手軽に使えるフロントラインスプレーでノミダニをシャットアウト!

手軽に使えるフロントラインスプレーでノミダニをシャットアウト!

効果は同じなのか

瓶から取り出した白い錠剤

素早い効果でノミやマダニを駆除し、予防してくれるフロントライン。
そんな頼りになるノミダニ駆除薬であるフロントラインをスプレータイプにしたのがフロントラインスプレーですが、効果は同じなのか気にしている人もいるのではないでしょうか。

フロントラインスプレーに含まれている有効成分はフロントラインに含まれているものと同じフィプロニルです。
このフィプロニルはノミやマダニの神経伝達を妨害することで駆除効果を発揮する成分で、投与してから24時間以内のほぼ100%のノミを駆除し、マダニは48時間以内にほとんどのマダニを駆除します。
ノミは寄生してから24、8時間後に産卵を開始するのでフロントラインスプレーを使えばノミが卵を産む前に駆除することができるので、ノミを繁殖させることがありません。
また、マダニは吸血後48時間以降に病原体が媒介される危険性が高まりますが、フロントラインスプレーは48時間以内にマダニを駆除できるのでマダニが媒介する病気が感染する危険性が低くなります。
ノミの卵や幼虫に対しても効果を発揮してくれるので、フロントラインスプレーがあれば外遊びが好きなペットも安心して外で遊ぶことができますね。

また、フロントラインスプレーはスポットタイプのフロントラインよりも即効性と持続性に優れているというメリットがあります。
もちろん安全性もスポットタイプのフロントラインと同じ安全性なので、安心して使うことができますね。